【逆鱗日和W】第49回:PS4で瞬時にスクショを撮る方法

【モンハンワールド:アイスボーン】逆鱗日和 第49回

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』も、イチからプレイしている大塚角満です。

「早く新要素を遊びたい!!!」

「イヴェルカーナに会いたいよぉ!!!><」

という、地の底から込み上げてくるマグマのような感情を必死に抑えつつ、またまたアンジャナフやらトビカガチに苦戦する人生が始まりました。朝起きたら虫になっていた……じゃないけど、朝起きたら小学生のころにタイムスリップして、入学式から人生をやり直しているような気にさせられているわ(苦笑)。

でも、それを選択したからこそ、改めて『モンスターハンター:ワールド』の奥深さに気づかされたかもしれない。

美しいフィールド、体温すら感じられる生き物たちのやり取り、もうひとつの地球とも思えるすばらしい生態系……。

「ああ、また、これらにいちいち感動することができるんだなぁ……」

そう思うと、リスタートもぜんぜん苦にならない。よわよわな装備を身に着けて、フィールドに飛び出すのが楽しくてたまらないよ。

……と言いつつ、数日後に料理番組のお約束のごとく、

……えー、こちらに出来上がったものがございます」

ってんで、ガチガチの装備に身を包んだ過去データを引っ張り出してきたらごめんな^^;

PS4でスクショを撮る方法は?

さて、今日はプレイ日記というより、俺のようなプレイ日記を書いたり、SNSを使って『モンハンワールド:アイスボーン』の画面を共有したりしている人に対して、

「こんな便利な機能があるよ!」

ってことをお知らせしたいと思う。

プレイステーション4でゲームを遊んでいて、つぎのように思ったことはありませんか?

「いまのシーン……キレイなスクリーンショットとして撮っておきたかった!!><」

って。俺など、こういう仕事をしているから、そりゃあもう毎日のように思っているわけです。

もちろん、プレイステーション4でもスクショは撮れる。もっともポピュラーな方法は、つぎのものになるのではなかろうか。

◆PS4のスクショ撮影法1 SHAREを選んでスクショを……

“SHARE”ボタンを押す
・スクリーンショットを選ぶ
・撮影

↑この流れ。俺も長らく、上記の方法でスクショを撮っていた。

でもこれ……すんげえめんどくさいんだよね。

「あーーーーーもう!! なんでこんなに煩雑なんだよ!!!」

と、ブチ切れてしまうほどに。

だって、撮影が実行されるまでに、3ステップくらい段階を経る必要があるんだよ? そんなことをやっていたら、0コンマ何秒の刹那に展開する決定的なシーンなんて、撮れるわけがねーだろ!!(激怒)

その点において、Nintendo Switchのほうが遥かにインターフェースが優秀なんだよな。コントローラーに付いている撮影ボタンを1回押すだけで、パシャパシャポンポンとスクショにしていくことができるんだから。

しかし調べてみたところ、プレイステーション4でスクショを撮る方法は、ほかにもいくつかありましたわ。そっちを使えば……かなりストレスは改善されますよ!!

PS4のスクショ撮影法2 SHAREボタン長押し

上記の煩雑な撮影方法から、一足飛びにストレスが解消されるのが、

SHAREボタン長押しでスクショ撮影

という方法であります! これを知っているだけで、プレイステーション4のゲーム画面撮影が、劇的に向上するのを保証するよ!

……ただ。

これでもまだ、プレイヤーが狙った場面をピンポイントで撮れるかといえば、決してそんなことはない。

「あ!! ここ撮りたい!! えっとえっと、SHAREを長押し長押し!」

と、あたふたしているうちに決定機はどっか行っちゃったりするし、長押しって感覚的に、

「い、いまどこでシャッターが切られたんだろう……」

と不安になることもしばしばで、実際に撮りたい場面を思いっきり逃していたりする。

それでも、何ステップも踏む撮影方法と比べれば、格段に撮りやすくなることは保証します。俺もしばらくは、“長押し撮影法”で暮らしておりました。

でも……じつは、もっと簡単に、もっとフレキシブルにスクショを撮影する方法があったのです!



もっと瞬時に、スクショを撮る方法を紹介!

おそらくつぎに紹介する方法が、プレイステーション4でもっとも簡単に、瞬間的にスクショを撮影する方法だ。皆さんもぜひ、試してほしい。

これをやるには、SHAREの設定を変えなければならない。といっても、すごく簡単。

まずはSHAREボタンを押して、↓この画面を出す。

スクショの設定

……スクショを簡単に撮る説明するってのに、参考画面はスマホで直撮りしているっていうねwww この矛盾www

まあいいや。

このメニューにある“シェアとブロードキャストの設定”を選択。すると、

スクショの設定

↑こちらのメニューが出てくるので、いちばん上の“SHAREボタン操作のタイプ”を選ぼう。

すると……。

スクショの設定

操作タイプを変更可能! ここで、下にある“スクリーンショット向け”に迷わずGO!! これにより、

SHAREボタンを短く押す:スクリーンショットを撮る

という設定にすることができるのであります! 要するに、何ステップも踏む必要も、SHAREボタンを長押しする必要もなし!! SHAREボタンをポンと1回押すだけで、スクショの撮影ができるようになったのだ!

コレ、実際にやってみると効果のほどがよくわかる。

いままでは逃し勝ちだった、

キャラクターも

キャラクターの細やかな表情や、

イベントも

イベントシーン、

フィールドも

フィールド上でのモンスター同士のやり取りはもちろん……!

竜撃砲も

竜撃砲をぶっ放したシーンも漏らさず撮影できるのだ!!!

……もちろん、若干不気味な俺のアバターのアップシーンも、

自分のアバターも

このように、いつでも撮影可能!!w俺のスクショフォルダに、君の悪い我が分身のスクショがどんどんと積みあがる!!w

というわけで、キレイなスクショをたくさん撮りたい皆さん、ぜひ参考にしてみてください!

おしまい。