【逆鱗日和W】第53回:ラージャン、10月10日!

【モンハンワールド:アイスボーン】逆鱗日和 第53回

 

本日9月12日、幕張メッセで、毎年恒例のゲームの祭典“東京ゲームショウ2019”が開幕した。もちろんワタクシめも初日から幕張メッセに詰めて、会場にあふれるゲームの最新情報を片っ端から取材しようと思っている。

しかし、こちとら生粋のゲーム好きである。仕事とはいえどうしても、自分の興味のある場所に引き寄せられてしまうもので……。気が付けば俺は、↓こんなモンスターたちに襲われておりました。

イヴェルカーナ

いいい、イヴェルカーナ出たぁぁぁあああ!!!www

ラージャン

ららら、ラージャンおっかねぇぇぇえええ!!!www

というわけで、先ほど行われたばっかりの、『モンスターハンターワールド:アイスボーン』のステージの模様を速報でお伝えしたいと思います。

最新PVを初めて見た男

登壇したのは、おなじみのおふたり。『モンハン』シリーズのプロデューサー、辻本良三さんと、『モンスターハンターワールド:アイスボーン』のエグゼクティブディレクター兼アートディレクターの藤岡要さんだ。冒頭、辻本プロデューサーは、

「先日公開したもので、皆さんご覧になっているかと思いますが、まずは最新のPVをご覧ください」

と言って、『アイスボーン』の発売直前に公開されたファイナルバージョンのPVを紹介した。じつは俺、ブログでも書いたが、『アイスボーン』の情報は極限までシャットアウトしているので、このPVを見るのは初めてでありました。

……なのでもう、興奮の極みwww

「ジンオウガ、かっちょいいいい!!!」

「イヴェルカーナ、神秘的ぃぃいいいい!!」

「ティガとブラキ、待ってろよ!!!」

とまあ、『アイスボーン』で新たに追加となるモンスターが出てくるたびに、ステージ前でワイワイキャアキャアと小踊りしていた。その様子を、苦虫を嚙み潰したような表情で見ていたたっちー、冷ややかにこう言った。

「うっさい!!! すでに、さんざん話題になってたPVやんけ!! いまこれを見て大騒ぎしている業界人、間違いなくキサマだけやで!!!(怒)」

ほっとけ! 感動したんだからいいじゃねーか!!

ラージャンはなぜ強くなったのか?

さて、今回のステージでメインコンテンツに据えられていたのは、追加配信が発表されていたラージャンについてだった。今回のカプコンブースの『アイスボーン』のコーナーでは、配信前のラージャンをいち早く狩猟できる……という触れ込みだったが、なんと午前中の段階で整理券の配布は終了……。その人気の高さを証明する形となった(俺も手に入らなかった)。

このラージャンを紹介しているとき、辻本プロデューサーが藤岡ディレクターに向かってこんなことを言った。

「ラージャンって、『モンスターハンター2(ドス)』で初めて登場したモンスターですけど……ホントに発売のギリギリまで調整していたんですよねえ……」

これを受けて、藤岡さんが苦笑しながら思い出を語った。

「そうなんです……。本当に制作スケジュールがギリギリで、もう誰も手が空いていなかったんです。でも、「ラージャンは絶対に入れる!」とこだわって、徳田(『モンハンワールド』のディレクター)が担当になって作っていたんですよね。しかし冗談抜きで誰も手伝うことができず、徳田がひとりで最後まで調整した結果……めちゃくちゃ強くなってしまったという思い出のモンスターです(苦笑)」

そんなラージャン(どんなだw)の、『アイスボーン』での配信日も発表されたぞ。それは、

ラージャン配信日

2019年10月10日!! 思っていたよりも早かった!!w

『モンハンワールド』からこのゲームをやっている人は、がんばって『アイスボーン』まで駆け抜けなければならなくなりましたな……w


1500万円のレウスとレイア

そのほか、『モンスターハンターワールド:アイスボーン』に関するいくつかの新情報も明らかになったのだが、俺が個人的にもっとも驚いたのは↓コレ。

1500万円

銀レウスと金レイアのフィギュア、2体で1500万円てwwww 35年ローンでも組まないと買えないんですけどwwww

この、冗談としか思えない超プレミアムフィギュア、銀レウスは純プラチナ、金レウスは純金という、“ガチで”作られたもの。もしも買われた方がいたら……ぜひ取材させていただきたい!!

狩王決定戦

モンハン15周年イベント

15周年時計

そのほか、モンハン15周年を記念したイベント、狩王決定戦、モンハンのかっちょいい時計などが発表された。

なお、『アイスボーン』に関する年内スケジュールのロードマップは、東京ゲームショウ一般デー初日のステージで公表するとのこと。そちらも楽しみだ。